スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お久しぶりです!
ちょっとサボってました!

GW前に少しプライベートを!

みなさんGWはどんな予定ですか?僕は9連休です^^
サラリーマンは結構そういう人多そうですね。

9連休何しようか現在考え中。旅行は何とかいけるかな・・・

後は下町に遊びに行こうかなって思ってます。それと
BBQと新生活の下見などなど。

ヴィッセルが横浜にくるっぽいからみにいきたいしなぁー!

焼酎めぐりもしたいしやることは沢山ありそうですが
結局殆どできずに終わりそうです。

GWを過ぎればお誕生日まじかです!四捨五入すれば30代・・・

一日一日を大切に頑張ります!

p.s.
久々の日記で中身なくてすみませんw
スポンサーサイト
【2007/04/25 21:42】 | ウイイレ関係 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
パスサッカー応用編+みやちゃん&サンデー君動画
<パス応用編>
DH→FWへの成功率を上げるためには何をすればよいのか!
それはパスゴーです!DHとFWの距離を縮めれば良いので
ワンツーを使ってDHをあげます。DHgo→SH→DHgo→OH→DH(go=走り出し)
最後のDHの地点はFWにかなり近くにいます!こうすればDH→FWの
パス成功率は上がるでしょう。

裏をとる方法!SH編
これも応用(パスゴー)つかっての攻撃方法教えます!
SHgo→OH→FW→SH
SHgo→DH→OH→FW→SH
SHgo→FW→OH→SH
SHgo→OH→SHgo→FW→SH
ラストパスはフライスルーかスルーパスか○パスです。

裏をとる方法!OH編
OHgo→DH→SH→FW→OH
OHgo→FW→FW→OH
OHgo→SH→OHgo→FW→FW→OH
OHgo→FW→SH→OH
裏をとる方法!FW編
FWgo→SH→OH→FW→FW
FWgo→OH→FW→FW
FWgo→FW→FW

状況に応じてgoしていくと色んなパターンがうまれます。
ただしやりすぎるとみんなあがるからカウンターくらいやすいですw

長文失礼しました!

ボックスでも基本は同じです!どこのパスが一番通るのかを考えれば
必ず強くなります!

いくつか例で動画とりましたのでぜひ参考にしてください!
そして後半に
ミヤちゃんとプチ引退日だったサンデー君との動画です!








【2007/04/04 21:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
パスサッカーについて?
「4?4?2、ダイヤモンド(中盤構成DH、右SH、左SH、OH」
攻撃意識は全てノーマル、守備意識は全て普通でお話します。(実際はいじってますw)
攻撃のメインは両サイドSHとOHです。そしてそのメインにボールを出す重要なポジションは
DHとSBです。
ここで言う?パス(攻撃的なパス)の成功率の高い順に書くと
1位:SB→SH。100%
2位:DH→SH。95%
3位:OH→FW。90%
4位:SH→OH。85%
5位:DH→OH。80%
6位:SH→FW。75%
7位:DH→FW。70%
1位の成功率は言うまでもありません。自陣に一番近いですしね。
逆に7位のパスはSH、OHを飛ばす事とDHとFWの距離が遠いため僕は殆ど出しません。(例外あるので下で説明)
次に?パス(守備的なパス)の成功率の高い順に書くと
1位:SB←SH。100%
2位:DH←SH。95%
3位:OH←FW。90%
4位:SH←OH。85%
5位:DH←OH。80%
6位:SH←FW。75%
7位:DH←FW。70%
?のパスと逆ですね!あたりまえっちゃあたりまえですが!

そこで重要なのが?(無駄なパス)、?(目線を変えるパス)のパスです。
相手ゴールに近いほど密集してプレスも早くなります。もちろん上記のような
パス成功率もドンドン落ちるはずです。
?、?を使えばパス成功率は上がります!
例えばFWにパスしたい。センターサークル付近でDHがドリブルしている。
この場合成功率の高い順から言って最短は、DH→OH→FWです!それを?、?を
使ってDH→SH→DH→OH→FWやDH→OH→SH→OH→FWやDH→OH→DH→SH→OH→FW
をすればFWまでのパス成功率は格段とアップします!ただしこの場合
攻撃が遅くなるため相手が戻ってしまいFWの位置で止められることもあります!
ただ僕の場合は相手が何人いようと崩すって言うのをコンセプトにしてるので
特に問題ないです!理想は相手に触れさせないでゴールなのでw
だから得点力低いんですけどね!
ラウも俺と同じ傾向があるかなw
パパ、ラウ、トリはFWまでのパス成功率が低いかもしれないけど
FW勝負では有利になることが多いはずです!MFまで
戻れない状況なのでwだから得点力が高いんだと思います!

パパが良く言ってる「アツに先制点を与えるのはよくない」と言うのは
上記の攻撃スタイルからくるものだと思います!
だからラウにも同じ事が言えるはずです!
俺やラウの場合はシュートまで10分かかったとしても他のメンバーなら
半分でシュートまでいけます!その良い例がトリとパパとの逆転試合でしょう!
シュート成功率は高いけど攻撃精度は低い=点は入るけどその分相手にもチャンスを
与える。
ちなみに支配率が高い理由は上記の攻撃スタイルが関係してると思います!

明日は応用編載せます!お楽しみに。
【2007/04/03 19:17】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(12) | page top↑
パスサッカーについて?
ではパスの考え方についてです!
その前に
シュートは時の運です。なのでシュートに関しては
数多く打てばそれだけ得点も増えます。
ただしパスは運ではなく状況を把握してより良い体勢で
パスを出せば高確率でパスが通せます。(シュートでも同じこと言えますが。)
と言うことはこのパス成功率が上がれば上がるほど
攻撃回数が増えると言う事です。
逆に言うとパスミスが多くなるとそれだけ攻撃回数が
減ると言う事です。パスは慎重に通す必要があります。
そこで鍵になるのがフォーメーションです。
短いパスを多くしたいなら選手を近づけたほうがよいし
長いパスを使いたいなら離すべきです。
これは自分のスタイルに合わせて決めればよいと思います!
私は短いパスです!理由は成功率の問題ですw
では私がメインで使用するダイヤモンドについて解説します!
その前に僕が考えるパスには数種類あるので書いておきます!

?攻撃的なパス  (縦パス)        成功率(70%?90%)
?守備的なパス  (バックパス)      成功率(90%?100%)
?無駄なパス   (リズム作りのパス)   成功率(80%?95%)
?目線を変えるパス(横パスやサイドチェンジ)成功率(80%?95%)
*パス成功率は自陣になればなるほど高くなる。

【2007/04/03 19:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。